過払い金とは?

お金のことを知ろう

過払い金とは?

以前より、「過払い金」という言葉を、弁護士事務所や司法書士事務所のテレビコマーシャルなどで聞くようになりました。
また、書店の店頭などで、過払い金請求に関する書籍なども見かけることがあります。
過払い金とは何でしょうか。

過払い金とは、利息制限法の定める法定年率を超えて支払ってきた利息、つまり、払い過ぎた利息を言います。
そして、この払い過ぎた利息を取り戻すことを、「過払い金請求」と言います。

過払い金は、消費者金融などに、以前、借入を行っていた人が、高利息で貸し付けを受けていた場合、払い過ぎた利息を計算し、請求を行います。
尚、債務整理を扱っている弁護士事務所や、司法書士事務所が、依頼人に代わって、消費者金融に請求を求めることが多いようです。
過去に、消費者金融の大手だった「武富士」が、多額の過払い金請求によって、破綻にまで追い込まれたニュースは記憶に新しいところです。

現在、消費者金融は法定利息内で貸し付けを行っていますが、過去に借入をしていた人は、法律専門家に調査を依頼してみるのもいいかもしれません。
思わぬ朗報が舞い込んでくるかもしれません。

おすすめサイト⇒

check

オーディオ買取サイトのおすすめランキング

最終更新日:2017/9/11